新年会

湧別町

1月7日月曜日、出勤。

ああ、休みが長いと頭も体も動かん・・・

仕事中、S係長に

「富樫君さ、30日に北見にいなかった?」

と聞かれ、一瞬「いいえ、ドッペルゲンガーです」と答えようとしたけども、「ええ、いましたけど・・・」と正直に言うと、「駅前で信号待ちしてて、ふと横のホテルの駐車場を見たら、つくばナンバーの車が停まってて」と。

(;゚Д゚)

北海道でつくばナンバーって、 お れ し か い ね ぇ (多分)

「確かナンバーが◯◯・・・」
「あ、俺っす俺っす、間違いなく(゚∀゚;;)」

湧別から70kmも離れた場所で信号待ちしてて偶然横を見たらつくばナンバーの車が停まってて・・・ってどんだけ狭いんだよ北海道!?

悪い事できねぇじゃねーか!(蹴)

「なんで北見のホテルにいたの?」
「実は年明けに根室と釧路に用事がありまして、その途中に泊まっただけです」
「1人で?」
「もちろんです」
「東京からお客さんが来たとか?」
「係長、ちょっと向こうで話しましょうか」

とまぁ、新年早々、そんなビックリな事が。

そんでもって、ただでさえ頭と体が動かない連休明けの月曜日に新年会。

ちなみに忘年会は「インフルエンザにかかった人が多いため中止」と言う異例の事態になった。
(参事が、「長い事役場にいるけども、忘年会をやらなかった年はない」と言っていた)

私が所属している課は飲み会の後に「カツカレーを食う」と言う、正気の沙汰とは思えない謎の決まりごとがあるのだが、私は二次会後には瀕死(?)の状態だったので「やわらかチキンカレー」を注文。
でも、飲み会の後のカレーって、なぜこんな美味いんだろうか。

教えて、おじいさん。
教えて、オホーツク。
教えて、アルムのもみの木よ。

でも、お腹の中の小さな人達は「酒飲んだ後にカレーかよ!」、「分解できねーよ!」、「オーマイ血糖値!!」と、大騒ぎである。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA