第2回 ローカルワークビジネススクール in 札幌

ローカルワークビジネススクール

1月12、13日はローカルワークビジネススクールの2回目。
正月ボケがようやく抜けかかってきたところなので、なかなか不安だ。(;^_^A

前回の宿題で出された農村資源調査と都会のニーズとターゲット抽出に思いのほか手間取り、締め切りギリギリになってしまった。
内容は映画、ドラマ、CMなどのロケコーディネート業に関する事。
(詳しくは内緒)

提出すると「当日、皆さんに宿題を発表してもらい、曽根原講師からアドバイスを頂きます」と。

何ですってー!?(;゚Д゚)

「まぁ、何とかなるっしょ」って事で、早割とクーポン券を使い、ニューオータニイン札幌に前泊。
平日で部屋が空いていたのか、ツインにグレードアップしてくれた。
いやー、その名に恥じぬ快適さ。
札幌
札幌
札幌

入室もキータッチ式。
荷物がある時、鍵での入室はほんっっっとに不便で面倒なので、これだけでもありがたい。
札幌

さて、いろいろ突っ込まれるだろうなぁと思いながら発表すると、曽根原講師から意外な高評価が。
まぁ、かなり時間かけたし、当然と言えば当然でしょう。(・∀・)

今回は「5P」のビジネスモデルや収支計画、事業プレゼンに関する事など、より具体的に、そしてかなりレベルが上がった。

「5P」のビジネスモデル
Products(商品、サービス)
Price(価格、販売数量)
Place(販路、チャネル)
Promotion(販促、PR)
Person(顧客・体制)

ローカルワークビジネススクール
ローカルワークビジネススクール

グループワークの様子。
さすがに第2回ともなるとお互いにコミュニケーションが取れているため、いろいろな意見が出る。
ローカルワークビジネススクール

グループワークは誰かのプランを題材にして行うのだが、「面白そうだから富樫さんのプランでやってみましょう」と。(゚∀゚;;)
でも、他の人の目線や意見って本当に大事。
自分では思い付かなかった事や新たな発見がある。
ローカルワークビジネススクール
ローカルワークビジネススクール

次回(第3回)までの宿題は「5P」のビジネスモデルとや収支計画、事業プレゼン資料の作成など、かなり具体的かつレベルアップしたので頭を抱える人が多数・・・
(もちろん私も)

収支計画とか、全然分からねぇぇぇ!!

でも、せっかくここまでやってきたんだから、最後まで喰らい付いていかないと・・・

第1回 ローカルワークビジネススクール in 札幌




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA