吹雪き

湧別町

吹雪きと聞くと、井上陽水の「氷の世界」を思い出す。

まいにーちーふぶきふぶきこおりのせかいぃぃぃー!

古すぎて知ってる人いないか・・・

オホーツク地域は24日の朝から吹雪きだった。2シーズン目の冬で体験した中では一番の吹雪。
今シーズンのオホーツク地域の降雪量は例年の3割から4割くらいで、「雪かきしなくて楽だわー」と油断してたら、やっぱりドカーンときたか・・・
ただ、寒さは大した事ないのが救い。(マイナス5℃くらい)

網走地方気象台からは網走、北見、紋別地方で暴風雪警報、大雪警報、高潮注意報が出され、テレビでは「北海道オホーツク海側は記録的大雪の恐れ」と言う文字が繰り返し表示されていたが、夜になっても非常に穏やかで「ん?ここだけ吹雪が避けて通ったか?」なんて気楽に構えていたら・・・朝になって車が埋まっていて愕然とした。
(もはや写真を撮るに気もなれず)

一通り除雪した後で、役場の人に「うーん、写真じゃイマイチ迫力が伝わらないねぇ」と言われたので、動画を撮影。

確かに写真だと・・・普通。
まぁ、北海道の人からすると、このくらいの吹雪は慣れっこらしい。
湧別町
湧別町
湧別町
湧別町




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA