10ヶ月振りの東京

品川

24日の第5回地域おこし協力隊全国サミットのために前日入り。
昨年は迷った末に結局参加しなかったが、参加した人の楽しそうな報告を聞き、参加を決めていた。
第34回湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会と見事に重なってしまったが、時期的に全国サミットと重なるであろう事は予想していたので遠慮なくサミットを優先。

飛行機には歩いて搭乗。
オホーツク紋別空港は羽田空港間1日1往復で、日程を全てこの1往復に合わせないといけないのが辛いところである。
紋別空港
紋別空港

東京の気温は14℃、もう桜が咲きそうなくらいの陽気。
(東京の人達はこれが寒いらしい)
東京

ホテルは羽田空港の隣、天空橋駅から徒歩5分の京急EXイン羽田。広くて綺麗でなかなか良い。
サミットの会場は渋谷なので明日の移動が大変だが、飛行機を降りたらできるだけ歩くたくないし、何より羽田空港間の無料送迎バスが出ているので帰りが楽。
東京
東京
東京
東京
東京

荷物を置き、久々に東京のピアノ関係の友人と食事をするために品川へ行く予定が、京急線で見事に横浜方向へ・・・
分かんねーよ!京急線!!(# ゚Д゚)
東京

「道なりに50km進んで適当なところで右に曲がれば着く」

みたいなところに住んでいると、ホントこう言う時に困る。
(決して、決して北海道をバカにしている訳ではない)

さらに品川駅校内で迷って港南口(東口)まで辿り着けず、さらにさらに「駅から徒歩2分」のお店に辿り着けず。
ビルばっかりでぜんーぜん分からん。
品川
品川

結局、病み上がりの友人を15分以上も待たせ、歩かせ、何かもうボロボロの状態でお店に到着。

「降りた事がない」品川駅で待ち合わせするんじゃなかった・・・専門学校時代、東京駅が乗換駅だった関係で東京駅は詳しいのに・・・
慣れない事はするもんじゃないって事ね。

北海道に来て1年5ヶ月、本州の友人とは誰とも会っていない。
(そもそも北海道から出たのが昨年4月の1回のみ)

この日に会った友人も実に4年振りの再会だった。
そんなに頻繁に連絡を取り合っている訳ではないが、2018年の正月に年賀状をもらい、お土産を送ったら電話が来て・・・みたいな感じで細々と繋がっていた感じ。
あの時、もし年賀状が来ていなかったら、こうして会ってないでしょうね。

北海道に帰ったら、久々にピアノ弾くか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA