第5回 地域おこし協力隊全国サミット(渋谷)

地域おこし協力隊全国サミット

渋谷までが遠い・・・そして駅から会場までが遠い・・・
なんで渋谷なんぞでやるんだ!前回の虎ノ門ヒルズの方がアクセスが良かったぞ!

よくテレビに映るスクランブル交差点。
今からあそこへ飛び込むと想像しただけで頭痛がする・・・
渋谷

でも、よーく見ると・・・マリオカートが!?(゚∀゚;;)
渋谷
渋谷

渋谷駅からひたすら坂道(道玄坂)を歩き続けて15分、物凄い存在感を放つ建物が見えてきた。
第5回地域おこし協力隊全国サミットが行われるベルサール渋谷ガーデン。
ベルサール渋谷
ベルサール渋谷
地域おこし協力隊全国サミット

受付
地域おこし協力隊全国サミット

スケジュールは以下のような感じ。
———————
【メイン会場】
13:00 開会・オープニングセレモニー
■オープニングムービー上映
■挨拶:石田 真敏総務大臣

13:15 基調講演「地域×デザイン」
■水野 学氏(株式会社good design company代表)
(基調講演の後半には、熊本県東京事務所長の成尾雅貴氏とのトークセッション)

14:30 地域おこし協力隊ビジネスアワード採択団体の紹介
・青森県弘前市 「hana-tsumi(ハナツミ)」
・茨城県桜川市 「大泉さくらガーデンヒルズプロジェクト」
・広島県東広島市 「豊栄羊毛プロジェクト」
・沖縄県糸満市 「公民館を活用した『半自治半X』」

14:45 地域おこし協力隊員など有識者によるパネルディスカッション
■テーマ「災害復興と地域おこし協力隊 ~協力隊10年の歩みと新たな可能性~」
・阿部 巧氏(中越防災安全推進機構ムラビト・ザインセンター長)
・西原 千織氏(岡山県高梁市地域おこし協力隊員)
・矢羽田 健太氏(大分県日田市地域おこし協力隊員)
・藤井 裕也氏(岡山県美作市地域おこし協力隊員OB)
・河井 昌猛氏(大分県日田市地域おこし協力隊員OB)
・佐野 利恵氏(岩手県釜石市復興支援員)

16:00 閉会

【ホールA】
12:00~17:00 販売・展示ブース
■地域おこし協力隊員などによる地域の特産品の販売・展示及び隊員などの活動内容の報告・展示を行うブースの開設
(出展団体は別紙参照)

【サブ会場】
14:45~16:30 テーマ別ワークショップ
■地域おこし協力隊員や自治体職員が関心の高いテーマについてワークショップを実施
テーマ①「地域での仲間づくり」
・ファシリテーター:野口 拓郎氏(広島県三次市隊員OB)
テーマ②「地域おこし協力隊という経験を通じた自分の見つけ方」
・ファシリテーター:秋吉 直樹(香川県隊員OB)
テーマ③「地域おこし協力隊”魅力的な募集要項”の書き方」
・ファシリテーター:加瀬澤 良年氏(株式会社ビズリーチ)
テーマ④「地域おこし協力隊×青年海外協力隊 地域におけるコラボレーションの可能性」
・ファシリテーター:JICA 青年海外協力隊事務局
———————

13:00、オープニングムービー上映と石田真敏総務大臣による挨拶(ビデオメッセージ)。
前回は野田聖子総務大臣が直接来たので、ビデオメッセージだとちょっと残念。
地域おこし協力隊全国サミット
地域おこし協力隊全国サミット

メイン会場は協力隊、自治体職員、一般参加者、報道関係者など1,000名以上(北海道勢40名以上)が集まり、空席がほとんどなくなるほどの盛況振り。
地域おこし協力隊全国サミット
地域おこし協力隊全国サミット

報道関係者の姿も。
地域おこし協力隊全国サミット

12:00からはホールAでメインイベントと同時進行で全国の協力隊による地域の特産品の販売や活動内容報告、地域おこし協力隊サポートデスク、JICA海外協力隊、一般財団法人地域活性化センターなどによるブースが出展されていた。
地域おこし協力隊全国サミット
地域おこし協力隊全国サミット

福島県いわき市
地域おこし協力隊全国サミット

山形県寒河江市
地域おこし協力隊全国サミット

山形県米沢市
地域おこし協力隊全国サミット

JICA海外協力隊
地域おこし協力隊全国サミット

愛媛県今治市
地域おこし協力隊全国サミット

兵庫県多可町
地域おこし協力隊全国サミット

奈良県川上村
地域おこし協力隊全国サミット

地域おこし協力隊サポートデスク
地域おこし協力隊全国サミット

青森県五戸市
地域おこし協力隊全国サミット

北海道木古内町
地域おこし協力隊全国サミット

ビジネスアワード採択団体紹介コーナー
地域おこし協力隊全国サミット

スタンプラリーもしっかりやりました。
地域おこし協力隊全国サミット
地域おこし協力隊全国サミット
地域おこし協力隊全国サミット

50枚用意しておいた名刺があっと言う間になくなった・・・
北海道は道外の協力隊と会う機会がホント少ないので、こう言うイベントは貴重だ。
1人1人とじっくり話す時間はあまりなかったが、楽しかったので来年も参加しようと思う。

羽田空港でお土産を買い、1泊2日の東京遠征は終わった。
地域おこし協力隊全国サミット

朝、ホテルから羽田空港行きの無料送迎バスを待っていたら、滝上町の協力隊とバッタリ。(笑)
誰かは泊まってると思ったけど、まさか北海道の、しかもオホーツク地域の人がいたとは。(;^_^A




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA